フレ チョコを食べる

友達の家から持ち帰ったチョコレート。
大切にティッシュに包んでテーブルの上に置いた。
ベルギー産の高級チョコレートは、上品で美味しい!!
買い物から帰って頂こう!!
買い物中も、チョコレートの甘さが口の中に広がる。

家に戻り、まず気になったのは、部屋の乱雑さ。
「あ・・・滅茶苦茶だ!しかも何?床に落ちたティッシュ!!」


床に落ちたティッシュ??
フレの仕業としか思えない!!!

ティッシュ??
もしや?!
ティッシュの中身は「高級チョコ」だったはずでは??????

どこよ?どこ??私の高級ベルギーチョコレート!!




探すこと数分。



ない。



どこを探しても、ない。
と、いうことは?
犯人は、フレ?


犬はチョコレートを食べてはいけない!!
カカオ成分が体に合わないから。
極度のアレルギー反応を起こして、ひどい場合は死に至ることもあるらしい。




フレ!!
私のフレ~~!!!!
死んでしまうの????



ハッとして、フレを見ると・・・

   熟睡中!


ドキドキして、友達にメール。
答えは、

  「フランス人は、結構犬にチョコをあげてるよー」


緊迫する様子など微塵も伺えぬ。
その返事を読んで「そうかもね」と思う私もフランス化?


フレの様子を観察して、
「まあ、これなら大丈夫だろう」と思い仕事へ向かう。



そして、その後フレのことをすっかり忘れて、誕生日会へ。
我が愛犬のことを忘れ、友達の愛犬の4歳を祝う。

c0105669_8233965.jpg


あ、そうだった・・・フレ。




帰ってみると、相変わらず熟睡中。
何事もなかったように、尻尾を振って私を迎えるフレじいは、今日も元気な15歳。

いつも最後まで読んで頂きありがとうございます。ブログランキングへ
c0105669_21425563.gif

[PR]
by megumillier | 2008-09-25 08:26 | フレじい
<< フレのサロン通い ボチボチやってます >>