カテゴリ:映画( 2 )

南極料理人

c0105669_2155815.jpg


映画を観に行った。

『南極料理人』  南極料理人オフィシャルサイトへ

ウィルスさえも存在しない、

平均気温マイナス54度にあるドームふじ基地。

そんな過酷な状況下で生活する南極観測隊8名の話し。

そんな中、いかに日々を楽しく暮らすか?!


そこにテーマがある。


一日中太陽が出ない極夜が4カ月。

一日中太陽が出ている白夜が4カ月。


身体のリズムはもとより、

精神のバランスも崩れてしまう。

「もういやだー」

と泣き叫ぶやつ。

仮病を使ってひきこもるやつに対して、

我慢できなくなるやつ。


見ていて思った。


これって、

8人まとめて、ひとりの姿なんじゃないか?

自分の中に抑えている感情が、

人の姿と重なって反応する。


そして、

自分はその姿を見ているから爆発は免れるけど、

本当は自覚していないだけで、

自分にも同じ姿は存在している。


自分以外の人間を見て、

自分はバランスをとろうとしているのではないか・・・って。


だから、

8人が全員、

壊れていかないようになっているんじゃないか、って。


他にも、

いっぱい気付きがありました。


実にいい映画です。


*1日は映画の日。
 今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
[PR]
by megumillier | 2009-08-28 21:22 | 映画

天使と悪魔

c0105669_23582441.jpg



毎月1日は映画の日。

誰でも1000円で映画が観られるという嬉しい日。

この日を狙って映画館へ。

観てきたのは『天使と悪魔』(オフィシャルサイトへ)


久しぶりに日本語字幕スーパーで観た映画。

字幕を追いながら映画を観るって、かなり疲れるのね。

私は前半15分くらい船を漕いでしまった。


天使と悪魔。

陰と陽。

裏と表。


これって、

ひとりの人間の中にあるものだ。

私は天使!でも、私は悪魔!でもなく。

私は天使でもあり、悪魔でもある。


しかし、

私たちって「白黒」はっきりつけたくなる。

正しいか、間違いかを判断したくなる。


悪魔は、

「自分が正しい!」

という強烈な思いで、

正義のように罪を犯すから悪魔。


でも、その正しさって何?

間違いって何?


「私は正しい」

いつも戦争はここから始まる。


*映画のあらすじはオフィシャルサイトをご覧くださいね。
今日も最後まで読んで頂きありがとうございます。
[PR]
by megumillier | 2009-07-02 00:14 | 映画